このブログを検索

相愛大学レシピ創造プロジェクト 相愛大学レシピ創造プロジェクト

ゼラチン、アガーはゼリーの素というイメージしかありませんが、使い方を知れば、日々の食事やおやつを美味しく、楽しく、健康に役立てることのできる素材です。
高齢者の栄養・水分補給、減塩の調理、ダイエット中の栄養補給、嚥下障害対応食など、機能性を活かしたいろいろな提案が考えられるため、学生の柔軟なアイデアを具現化させたレシピ開発を行ます。

プロジェクトメンバー

相愛大学 人間発達学部 発達栄養学科からゼミの学生と、竹山 育子 教授(管理栄養士)、杉山 文 教授(管理栄養士、料理研究家)が参画します。

相愛イベント実施案内

相愛大学学長がゼリー作りに挑戦! 「第3回 釈学長のちょっとおたずねします」

2022年9月4日(日)  相愛大学オープンキャンパス実施「新田ゼラチン提供のクールアガーでゼリー作り」

2023年5月22日(月)  発達栄養学科 第5回 調理学実習A

2023年7月30日(日)  相愛大学オープンキャンパス実施「新田ゼラチン提供のゼラチンでゼリー作り」

相愛大学レシピ新着情報

2月はバレンタインということで、チョコといちごを使用しました。生地を綺麗に焼くためには、生地からチリチリと音がなってからひっくり返すことがポイントです。オーブンを使用せず、フライパンのみで作ることができるので、お子様とも楽しんで作っていただけます。

2024年2月8日(木)

チョコレートだけだとありきたりレシピになってしまうので2月が旬のいちごを使用しかわいらしくかつ簡単なレシピに仕上げました。

2024年2月8日(木)

メニュー